アフィリエイト・ドロップシッピング攻略法
アフィリエイト攻略大全AtoZHOME » アフィリエイトテク, データベース » phpmyadminで大量のデータをインポートするには

phpmyadminで大量のデータをインポートするには

phpmyadminで大量のデータをエクスポートしたけど、いざインポートしようとすると、容量オーバーでタイムアウト…
そんなとき、大助かりなのが、bigdumpというフリーソフト。
容量が100Mくらいでも、ぐんぐんインポートしてくれます。
使い方は、
1.http://www.ozerov.de/bigdump.phpからダウンロード。
2.40行目あたり、以下の各項目をサーバに合わせて変更。
$db_server = ”; ←データベースサーバー名
$db_name = ”; ←データベース名
$db_username = ”; ←データベースのユーザー名
$db_password = ”; ←データベースのパスワード

3.サーバにFTPで任意のディレクトリをつくり、同じフォルダにbigdump.phpとインポートするsqlファイルをアップ。

4.bigdump.phpにアクセスすると、アップしたsqlファイルの一覧が表示されています。アップロードしたいファイルの「Start Import」リンクをクリックすると、プログレスバーが現れ、インポートが始まります。
(bigdump.phpにファイルアップ機能もあるので、ここからsqlファイルをアップしてもOK。但し2Mまで。)
※以下のようなエラーが表示された場合
At this place the current query includes more than 300 dump lines. That can happen if your dump file was created by some tool which doesn’t place a semicolon followed by a linebreak at the end of each query, or if your dump contains extended inserts. Please read the BigDump FAQs for more infos.
「データ」の「作成するクエリの最大長」を1000辺りにすると問題解消されます。

参考:http://cms.gender-sf.org/?eid=798227

人気度: 7% [?]

タグ:

読者の評価
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

コメントする

トラックバックする

トラックバック用URL:

関連する記事

No Related Post

注目記事トップ10

アフィリエイト攻略大全AtoZ/メルマガ登録解除

メルマガ購読してアフィリエイトの最新情報をいち早くキャッチ!
まだ知られていないASPで誰よりも早く2ティアーズ大量ゲットできるかも!?
メルマガ申し込みは以下のフォームからどうぞ!

【メルマガ登録】

登録するメールアドレス:

【メルマガ解除】

解除するメールアドレス:

アフィリエイト攻略大全AtoZ/